10:00-18:30
毎週水曜日
2016年10月23日
ブログ

エアコンのお手入れ

 

季節の変わり目ですね。

冷房から暖房へとそろそろエアコンのスイッチを切り替える方もいる事でしょう。

このエアコンの中のファンやルーバーに「カビが生えた」という悩みをよく耳にします。

その解決方法を皆さんにお伝えします。

 

キーワードは送風タイマー3時間!

 

暖房時は問題ないのですが、特に冷房を使用した時、外出するからスイッチを切って出掛けるのはNGです。

外が猛暑の時など、冷えたエアコン本体に水滴が着いて(特に内側)カビの発生原因になります。

外出時は『送風モード』でタイマー設定(3時間くらいをして外出してください。

これだけでカビの発生はおおかた防ぐことは出来ます。

それ以外はフィルターの汚れやカバーを開けて時々クロスでお掃除です。

また室外機も年に2度位は汚れてないか確認しましょう。

汚れを掃除するだけで冷房能力UP、電気代の節約になります。

arrow_upward