10:00-18:00
毎週水曜日
2020年10月23日
ブログ

メスティンの儀式が完了しました

先日購入したトランギアのメスティンとダイソーのメスティンの

使用前の儀式『バリ取り』&『シーズニング』を完了させました。

初めての『バリ取り』

まず用意したのは

・メスティン(トランギア)

・バケツ

・紙やすり1000番(耐水性)

フタと本体の鋭利になっている部分をとにかく紙やすりで丸みを出すように削ります。

何度も水を付けながら削って、触って確認、削って、触って確認をして

10分~15分くらいでようやく丸み感が出てきたので終了。

食器用洗剤で汚れを取って完成です。

初めての『シーズニング』

今回は『シーズニング』ではお米の研ぎ汁を使用しました。

トランギアのメスティンとダイソーのメスティンの取っ手を外して

鍋の中に入れて、研ぎ汁、メスティンが隠れるように水を足して沸騰させました。

20分ほど沸騰させたら、触れるようになるまで放置します。

熱伝導率の良いメスティンですからかなり時間がかかります。

ようやく触れるようになったので鍋から取り出し、水で軽く洗い、乾燥させます。

乾燥するとちょっと白い跡がついていますがこれで完成です。

近日中に一度ご飯を炊いてみようと思います。

この記事を書いた人
大宮 典剛 オオミヤ ノリタカ
大宮 典剛
生まれは福岡、育ちは埼玉、仕事で東京→千葉→栃木と転々としましたが、ようやく腰を落ち着けたのがこの江戸川区葛西の地。 成人~中学生までの子供を持つパパ&おじいちゃんとして、江戸川区の子育てに関する事から葛西・西葛西のスーパー事情まで何でも聞いてください。たくさんの情報をお伝えいたします。
arrow_upward