10:00-18:00
毎週水曜日
2018年12月18日
ブログ

朝の暖房器具はなにが良い?

昨今、寒さが身に染みてきて朝ベットや布団から出るのが辛くなってきました。

私は冬エアコンを使用せず、ストーブとこたつで暖をとっています。

皆様はどの様な暖房器具で朝の寒さを乗りえていますか?

私、ちょっと気になりまして暖房器具のメリット・デメリットと1時間使用した時の料金の方を調べてみました。

<エアコン>

初期暖房の経済性が悪く、部屋全体が温まるのに時間が掛かります。しかし、部屋全体が温まれば温度を保ち続けます。タイマー設定が出来るのも良いところですが、電気代がかさんでしまいます。電気代は38円(1485Wh)

<電気ストーブ>

エアコンと反対の性能で立ち上がりの早く、即暖性のありますがストーブの周辺しかなかなか暖まりません。窓際から離れた場所に置くと、暖かい空気が窓際で冷えてしまい効率が悪くなってしまいます。電気代は26円(1000Wh)

<電気カーペット>

値段が安く火を使用しないため比較的安全。カーペットに触れている部分しか暖まらないため1人しか使用できません。電気代は13円(500Wh)

<こたつ>

立ち上がりが悪く、テーブル内しか暖まりません。心地の良い暖かさですが2度寝してしまう可能性があります。電気代は15円(600Wh)

やはり部屋全体を暖めたい方が多いと思いますのでエアコンとストーブの電気代を比べてみます。1ヶ月、毎日1時間使用でエアコンは1178円、ストーブは806円になります。差は372円。毎日1時間の使用だけでこれだけの差が出るため電気代節約されたい方にはストーブをおススメします。

arrow_upward