10:00-18:30
毎週水曜日
2016年12月18日
ブログ

賃貸物件を探すときのポイント。

こんにちは。これから、年が明け、就職・進学などで、初めてのひとり暮らし・・、

嬉しい反面、不安もいっぱい、ワクワク・ドキドキですね。

そんな方のために、今回、私なりの賃貸物件を探すポイントをご紹介したい

と思います。

①住む場所を決める。

通勤時間、通学時間などを考え、学校、会社を中心に円を描いてみます。

大体、学校・会社から家まで、電車、徒歩も入れて、1時間以内で考えて

みるのが良いかと思います。

②街の下見をする。

2、3候補位、住みたい場所を選んだら、その街の様子をみるために

一度、その街を訪れてみましょう。自分に合った街なのか?どんな

街なのか?、駅前はどんな感じなのか?、一人暮らしの家賃の相場

はどの位なのか?おおよそのことがわかってくると思います。

③自分の希望条件を順序をつけて決める。

住む街が決まったら、自分の出せる家賃は○○円、この範囲で

駅から10分以内、広さは6畳とキッチンがあった方がいい、トイレ

とお風呂は別の方がいい。など希望条件を自分なりに出していきます。

その中で、これだけは譲れない、これは、なくてもいいなど、自分の

中で順番を決めておきます。

④不動産会社・ネットなどで物件を探す。

その街の不動産会社に行って物件を探すのも良し、ネットである程度

探して、不動産会社に、お問い合わせしてみるのもOKです。

⑤物件(部屋)の内見をする。

部屋は実際に見てみないと、思い描いていたものとは違う

場合が多々あります。例えば、3階の角部屋で、陽当りが

良いかと思ったら、前に大きな建物があって暗い部屋だった

、駅から離れているので静かかと思ったら、幹線道路

が近くにあって騒音がするなど・・。

必ず、内見して、自分の目で確認しましょう。

 

以上になります。

いかがでしたでしょうか?

少しは、お部屋探しの参考になったのであれば幸いです。

 

 

 

arrow_upward