10:00-18:00
毎週水曜日
2021年02月15日
ブログ

オンライン化が進んでいます

新型コロナウイルスが世界中に広がって約1年が経ちましたが、未だ感染して

苦しんでいる方もたくさんいらっしゃいます。最前線で新型コロナウイルスに

立ち向かっている医療従事者の方には本当に感謝しかありません。

この約1年ちょっとの間に様々な対策が講じられてきました。

マスク着用、手洗いうがい、アルコール消毒、ソーシャルディスタンス、在宅勤務、

飛沫感染防止パネル、時短営業などなど。

ようやくワクチンが開発されて接種まであとわずかというところまで来ました。

ワクチンの効果が広がれば以前のような生活への一歩となるでしょう。

そしてこの1年で様々なところでオンライン化が急激に進んでいます。

新型コロナウイルスが落ち着いても間違いなく広がっていくと思われます。

VRやリモートが定着、拡大するのでは?

この1年の間にもリモートでの商談したり、研修に参加したり、遠方にいる親族の

顔を見たり、友人や知人との食事会など様々な場所で利用されてきました。

私も長野にいる両親に子供や孫の顔を見せたりするのに利用しましたが、

本当に便利だと感じます。

最近では仮想現実(VR)技術を使った内覧システムを物販店でも活用していたり、

不動産仲介業者が導入して賃貸物件をVRで内覧できるようにしています。

VRの良いところはウェブサイト上で360度見渡せたり、本当にそこにいるような

疑似的な体験ができるところです。

これからどのような業種で使われていくのか非常に楽しみです。

オンラインはシニア層にも拡大中

一昔前であれば『インターネットって何?』『スマホなんて使えない』と

シニア層の方々は思っていたり、話していたりしていました。

2019年の総務省の調査によるとインターネットの利用状況は、

60代    91%

70代    74%

80代以上  58%

となっているようです。

80代以上では前年に比べて36ポイント上昇していたそうです。

現在コロナ禍では60歳以上のシニア層3割がネット利用の時間が増えているそうです。

外出を控えて自宅で動画を見たりSNSを通じて友人との交流が増えているとの事。

シニア層の生涯学習の機会を提供する会社では、【シニアユーチューバー】育成に

取り組んでいて、80代のユーチューバーや編集を担当する方も出てきているそうです。

こんな時だからオンライン → これからはオンライン

今は『こんな時だからオンラインで』といろいろと試しているところでしょうが、

あっという間に『これからはオンライン』という世の中に変わっていきます。

そしてこれが当たり前になる日はそう遠くないと思います。

昔に比べればとても簡単ですから今からでも十分対応はできるので、

遊び感覚でオンラインで試してみください。

当社でも自宅にいながら賃貸物件や不動産が見れる【リモート内見】対応してます。

興味のある方はぜひご相談ください。簡単ですよ!

 

<接触型不動産案内『リモート内見』実施中!!>

店舗や物件に足を運ばずとも、ご自宅や、会社・学校の空き時間に、オンラインで

お部屋の内見ができます。

お忙しい方や遠方にお住まいの方にオススメの物件案内方法です。

是非ご活用ください。詳しくは⇒こちらから

この記事を書いた人
大宮 典剛 オオミヤ ノリタカ
大宮 典剛
生まれは福岡、育ちは埼玉、仕事で東京→千葉→栃木と転々としましたが、ようやく腰を落ち着けたのがこの江戸川区葛西の地。 成人~中学生までの子供を持つパパ&おじいちゃんとして、江戸川区の子育てに関する事から葛西・西葛西のスーパー事情まで何でも聞いてください。たくさんの情報をお伝えいたします。
arrow_upward