10:00-18:00
毎週水曜日
2019年08月12日
ブログ

ドラッグストア戦国時代

20年間で業界規模は約3倍、そして戦国時代に突入


マツモトキヨシ・福太郎・ぱぱす・Tomod's・セイジョーなど様々なドラッグストアが競合し合っています。

22年間首位を走っていたマツキヨに変わり、現在はツルハドラッグが売上高で首位を獲得。

2018年度のドラッグストア業界の全店売上高は前年度比6.2%増の7兆2744億円となった。

総店舗数は2万228店と、2000年に入り売上高で3倍、店舗数で2倍に拡大している。

市場規模は百貨店を抜き、2018年の売上高10兆9646億円のコンビニエンスストアに迫っている。

テッシュやトイレットペーパーなどの日用品などから、飲料水や食料までも揃うドラッグストア。

薬事法の改正や競合とは逆に、ドラッグストアがコンビニエンスストアと提携するケースも出てきた現在、生き残りをかけた戦いはまだまだ続く!!

arrow_upward