10:00-18:00
毎週水曜日
2019年09月16日
ブログ

ご存知ですか?「次世代住宅ポイント制度」

「次世代住宅ポイント制度」が創設されました。

国土交通省が2019年10月より消費税10%に引き上げ後のリフォームや

住宅購入を支援するためのようです。

最大で30万円相当のポイントが付与されるようです。

消費税率10%で一定の省エネ性、耐震性、バリアフリー性能等を有する住宅や

家事負担軽減に資する住宅の新築やリフォームを行う場合が対象です。

どのようなリフォームが対象なのか?

2019年4月~2020年3月に請負契約・着工したもので

2019年10月以降に引き渡しをしたもので下記のものが対象となります。

① 窓・ドアの断熱回収

② 外壁、屋根・天井又は床の断熱改修

③ エコ住宅設備の設置

④ 耐震改修

⑤ バリアフリー改修

⑥ 家事負担軽減に資する設備の設置

家事負担軽減に資する住宅設備とは?

家事負担軽減に資する住宅設備とは、ビルトイン食洗機や掃除しやすいレンジフード、

ビルトイン自動調理対応コンロ、浴室乾燥機、掃除しやすいトイレ、

宅配ボックス(共用の場合)などがあり、各項目ごとにポイントが付与されます。

対象になっている製品はこちらから確認してみてください。

不動産オーナーも必見

共同住宅のリフォームなども「次世代住宅ポイント制度」の対象になります。

ポイントの交換申込期間も定められているのでこちらから確認してください。

この機会にリフォームしてポイントゲット&入居率アップ!

検討中の方は是非賢く活用してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人
大宮 典剛 オオミヤ ノリタカ
大宮 典剛
生まれは福岡、育ちは埼玉、仕事で東京→千葉→栃木と転々としましたが、ようやく腰を落ち着けたのがこの江戸川区葛西の地。 成人~小学生までの子供を持つパパとして、江戸川区の子育てに関する事から葛西・西葛西のスーパー事情まで何でも聞いてください。たくさんの情報をお伝えいたします。
arrow_upward