10:00-18:30
毎週水曜日
2016年11月18日
ブログ

水回りカルキ汚れの落とし方

 

生活していると、キッチンのシンクや水栓、またお風呂の鏡等の水回りに

白い汚れが付着してくると思います。

この汚れはカルキ汚れといわれる水垢ですが、

今日はこのカルキ汚れの落とし方を紹介します。

 

 

カルキ汚れの性質

まずこのカルキ汚れは、水道水の中のミネラル分が固まったもので、

これに石鹸カスが反応したものです。

カルキ汚れはしつこく、通常の中性洗剤では落とすことが非常に困難です。

 

 

ではこのカルキ汚れをどのような方法で落とすのが効果的でしょう?

カルキはアルカリ性なのでクエン酸が効果的!

 

ご自宅にあるアルカリ成分の物は、レモンやお酢があります。

このような物で、磨いてみるのも良いかと思いますが、

効き目があるのはクエン酸です。

クエン酸に熱いお湯を加えてペーパータオルに浸し、汚れに貼り付けます。

2~3時間置いておくと汚れは取れます。

 

 

 

それでも落ちないカルキ汚れの場合はクレンザーを使う事も有効ですが、

クレンザーは目が粗いので、シンク等にキズを付けてしまう可能性

があるので賃貸物件の場合は避けた方が良いでしょう。

 

是非一度試してみてください。

arrow_upward